スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビブリア古書堂の事件手帖

 

 書店員が選ぶおもしろい本、的な(うろ覚え)賞をとったコチラを読みました。新聞や雑誌などでも頻繁に取り上げられていて気にはなっていたけど、どうしても買ってまで読みたいという感じでもなくブックオフで105円コーナーにでもあったら買おうかな~という程度でしたが、知人が読み終わったのであげるよと。ラッキーでした(´・∀・`)
 
 しかし~、読み始めたら、まず一人称が「俺」、、、、23歳くらいの「俺」なんですねー。「俺が、俺は、俺の」ってなぜか「俺」が多すぎるし、、、、感情移入しにくいな~という感じ。1冊目読み終わる頃にはなんとか慣れましたが。
 少しのヒントから、おそろしい推理力で謎を解明する、コナンみたいな女性古書店主のキャラクターがあまりに薄いというか、まだ定まってないような、存在感のないような、、、

 2冊目ではいくらか個性が出てきました。
 まだ続くみたいだけど、読みたいかというと、、、、、うーむ。

 オークションに出品しています。
sleepingb03.jpg
 Sleepingroseの布箱とマカロンストラップ。集合画像になぜかこの箱だけ入れ忘れてました。
 ブルーは布が残りわずか。かわいいバラ柄だけど、ブルーだと甘くなりすぎずスッキリした印象です。

オークション出品リストはコチラ

FC2 Blog Rankingポチっとお願いします一日一回有効
スポンサーサイト

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

非公開コメント

プロフィール

ナツコ

  • Author:ナツコ
  • ネコ3匹とのほほん生活。
    趣味 手作り、ガーデニング、ネコ観察
アクセスカウンター 2010.10.14~
最近の記事
コメントさんきゅ
月別アーカイブ
最近のトラックバック
さすらいペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。